募集

すべては「小さな部屋」から始まっている

当研究室が提供するツールを駆使して果敢に挑む恐れ知らずの 修士・博士 大学院生も募集しています。私たちの研究に興味を持たれた方は随時研究室訪問を受け付けています。 先ずは、メールまたは電話にてご連絡下さい。

募集内容

学部学生の方

随時訪問を受け付けます。イメージングやセミインタクト細胞(リシール)技術に興味がある方、基本的な生化学・分子生物学・細胞生物学実験に興味を持っている方は、先ず研究室を訪問して下さい。内容によっては各種実験体験もできます。

大学院・修士・博士課程に入学・進学希望の方

随時訪問を受け付けます。生物系の学部を卒業される方だけでなく、工学系や物理・化学系の学部を卒業される方で、新たに生命科学分野に進みた いとお考えの方も大歓迎です。これからの生命科学は総力戦ですから。特に、一度社会に出て就職経験のある方、家庭に入り子育てを終えられた方などで、再び 研究生活にトライされたいとお考えの方も大歓迎です。研究室を挙げて研究生活をサポート致します。大学院でセミインタクト細胞(リシール)技術を習得すれ ば、「あなただけの解析システム」を持って世間の荒波と戦えます。

ポスドク希望の方

学振特別研究員の受け入れ先としてもお考えください。セミインタクト細胞(リシール)技術を習得すれば、「あなただけの解析システム」を作って世界で起こる様々な生命科学の問題に即挑めます。このノウハウは当研究室でしか学べません。応募可能なときは、当研究室のHPのNEWS欄にポスドク募集が出ます。それをご覧になって条件などを確認後、メールにてご連絡下さい。

研究補助員ご希望の方

応募可能なときは、当研究室のHPの「NEWS」欄に研究補助員募集が出ます。それをご覧になって条件などを確認後、メールにてご連絡下さい。特に、一度家庭に入られ育児期間が過ぎられた方で、再び研究生活にトライされたいとお考えの方も大歓迎です。研究経験などによって、簡単な研究補助の仕事からほぼ一人で研究を進めて頂くことまで、様々な段階の研究補助の仕事をご用意できます。とにかく、研究の場が好き、研究が好きという積極的な方を募集しています。勤務条件など可能な限りご相談に応じます。

実験体験希望の方

一日リシール実験体験、セミインタクト細胞リシール法を使った実験などをお考えの方は、内容をご相談ください。材料さえ揃えば簡単なパイロット実験を1~2週間で指導できます。随時研究室訪問を受け付けています。先ずは、メールにてご連絡下さい。

ページトップ