東大・村田研究室

「細胞デザイン」の知識と新しい
細胞医療支援システムのコア構築を目指します。

東大・社会連携講座

講座を通して、次世代に向けた
革新的なイメージング画像解析法を開発します。

東工大・加納研究室

分子細胞生物学と細胞工学を融合させた
「細胞編集工学」で応用研究を深化させます。

おしらせ

東大・村田研、東大・社会連携講座、東工大・加納研の3つの研究グループを統合したCell-Based Design Laboratories (CBDL:細胞デザイン拠点)のホームページを公開しました。イメージング技術を駆使して未来の細胞医療をカタチにする、を目標とする研究拠点です。今後とも宜しくお願い致します。

ページの先頭へ戻る